記者コラム

2016.11.10 歯磨き

 虫歯対策や口臭対策、歯茎トラブルへの対策など、人体の中でこれほどさまざまなケアが1カ所に集まる部位はないのではないか◆毎朝きちんと歯磨きしていても虫歯になったり、口臭が気になる人も多いのでは。さらに歯茎トラブルが命の危険につながりかねないとすれば楽観視もしていられないだろう◆日本歯科大の沼部教授が先日、あるテレビ番組で、40歳以上の8割が脳梗塞などさまざまな病気の発症に影響を与える歯周病にかかってると話していた。沼部教授は、歯周病によって出た炎症物質が全身に回り動脈硬化が進み、脳梗塞や心筋梗塞などの発症につながると指摘している◆歯周病を予防するには歯磨きで歯を清潔に保ち、合わせて歯周病菌が多くついている舌のケアにも気をつけるのが一番だそうだが、結局「普段の歯磨きが最も大切」ということか◆ドラッグストアをのぞくと、髪をケアする商品に引けを取らないほど口内ケアの関連商品も数多い。歯や歯茎を気にする人が多い証でもある。歯は目と同じくらい相手の視線が注がれる場所。歯の清潔を保ち、歯周病を予防して健康的な毎日を送りたいものだ。(中村)

追加情報