記者コラム

2016.11.26 寒波襲来

 東京都心で11月としては初めての降雪が観測された。スリップによる転倒や交通事故など都民の足にも大きな影響が出た。地下鉄もダイヤが乱れた。混乱を招いた雪は2㌢だった◆いつものことながら、北海道に住んでいると、東京の降雪による混乱ぶりに驚くが、備えのない地域なので当たり前か。夏タイヤと夏靴で過ごしている感覚では、雪は魔物である。比較的雪の少ないはずだったオホーツクも、最近では豪雪地帯にも劣らないドカ雪がある。しっかりと対策をしておきたい◆都心に雪を運んだ寒波は、インフルエンザのスピードも早めているらしい。国立感染症研究所によると定点調査第45週(11月7~13日)で警戒レベルには至っていないが、北海道、群馬、沖縄に注意報。1週間の受診者数の推計は約5万人という。39都道府県で前週より増加傾向になって、厄介なインフルエンザの季節も到来だ◆働く人にとっての年末は多忙だ。いや、主婦も1年を締めくくる備えは忙しい。できればインフルとは無縁でいたい時期でもあるだろう。道のホームページを開くと予防法が掲載されている。参考にしたい。(本多)

追加情報