記者コラム

読み聞かせ

 美幌町図書館に、読み聞かせの特集コーナーが設けられた。季節をテーマに特集を組むことが多いコーナーで初めての企画だ。なぜ、この時期か。館長に聞くと、幼稚園や保育園、小学校にデビューする子供たちが、たくさんの本と出合う時期だからだそうだ◆絵本や児童書の選び方から、読み聞かせの方法、紙芝居から手遊びまで、子供とコミュニケーションを深める本が盛りだくさんだ。子供たちが本に関心を持つ時期に、親たちにそのサポートをしてもらいたいとの願いを込めたコーナーだという◆本に関心を示す時期、子供と一緒に絵本に目を通したり、読み聞かせをしてあげられれば、たくさんの子供たちが本好き、読書好きになるかもしれない。携帯電話、テレビ世代の親たちも、子供を通じて活字を楽しむ時間になるはずだ◆美幌町図書館には、他の地域の図書館にも自慢できる絵本ひろばがある。幼児やお母さんたちがいつもいる。図書館と縁遠かった世代の利用が多いのは自慢だ。ブックスタート事業で本との出合いも演出している。親子で絵本と親しむ環境も育っている。コーナーは3月中旬まで。この機会に親子で絵本探しにでも来館してはいかがだろう。   (本多)

追加情報