記者コラム

ホームページ

 美幌町のホームページへのアクセスが24年度は初めて20万件を突破したと記事で紹介した。平成10年に開設してからの合計では117万5千件にも達している。開設当初は年に1万件から2万件だったことを考えると、急速に情報ツールとしての価値が高まっている◆スマホの普及がネットへのアクセス人口を増やしているのは間違いないが、それでも利用価値がなければ、アクセス数は伸びない。そこで、町も新たな利用価値をホームページに盛り込んでいる。アクセスさえすればお硬い行政情報にも目を通してくれるかもしれない◆1つは、講座やイベントの申し込みをホームページで受け付ける。土、日曜日でも、閉庁の午後5時半を過ぎても心配ない。これからどんどん拡大していくという。みどりの村の宿泊予約もネット受け付けの準備中だ。便利になればアクセスはまた伸びるだろう◆町のホームページを開くきっかけになったのは、町議会のライブ中継の存在を見逃せない。録画も含めると2万件以上だ。選挙の速報も前回の町議選は2日間でパソコン、携帯合わせて約2万5千件。一気に情報を広める手段としてネット発信はますます大きな存在。そろそろスマホが必要か。 (本多)

追加情報