記者コラム

GW後半戦

 ぐずついた天候が続く。この地方で5月の雪はそんなに珍しくもないらしいが、周囲の景色を真っ白に変えるほどの雪は異例だ。すでに定植を終えた玉ネギ、雨で遅れるビートの定植。農家にとっては邪魔な天候となっている◆前半戦のゴールデンウイークも散々である。美幌町内でも1日にパークゴルフ場がオープンしたものの、例年ならにぎわう初日は雨でまばらだ。今日から後半戦突入のゴールデンウイークだが、天候が回復するのは5日以降の見込みで、雨と雪に泣かされる連休となっている◆ただ、管内の観光地は今月下旬ごろから本番。美幌峠まつりは26日、東藻琴の芝桜もピークは20日過ぎの見込み。花観光は6月にピークを迎えるオホーツク。大型連休よりも5月後半で晴れ間が多ければ、今シーズンに弾みがつくことだろう◆さて5日の美幌町は、こどもの日企画がみどりの村と美幌博物館である。ゲーム大会や柏もちプレゼントなど盛りだくさん。毎年、家族連れの姿が目立つ。同じ日の夕方は町民会館びほーるに日本ハムのマスコットB☆Bもやって来て町民との交流会。子供向けのイベントや日本ハムグッズも当たる。連休終盤は町内で過ごすのも楽しい。    (本多)

追加情報