記者コラム

やってきたお祭りシーズン

 お祭りシーズンがやって来た。美幌町内では、きょう29日まで繰り広げられる新町の商店街や、来月には中央商店街がイベントを繰り広げる。美幌観光和牛まつりは、参院選の都合で例年より1週間早い7月14日、美幌駐屯地の周年行事も続く◆津別町では30日までのくりん草フェスティバルに引き続いて、夏まつりの皮切りになるつべつ夏まつりが6、7日に開かれる。ドラゴンボートでおなじみのめまんべつ観光夏まつりも8月上旬に控える。そして、美幌商工会議所が主導するびほろ夏まつりが8月に新登場する◆これから夏にかけて週末イベントが目白押しになる。町挙げてのイベントも面白いし、地域ならではの行事に出かけるのも楽しい。生ビールに焼き鳥の出番が多くなる季節になって、お父さん族はまたお腹回りが気になる時期だろうが、“節制”は夏まつりが終わってから考えよう◆さて初登場のびほろ夏まつりは、そろそろ内容が固まってきた。実行委員会で詰めの作業だが、B級グルメなど盆踊りと花火以外の楽しみもありそうだ。メーンの盆太鼓教室や、記念団体の花火打ち上げも募っている。盛り上げるために、動き出した実行委の準備も加速している。  (本多)

追加情報