記者コラム

25日はふれあい広場

 5年前のふれあい広場だっただろうか。肺の汚れを測定する北見保健所のコーナーがしゃきっとプラザの3階に設けられていた。取材で全館を回っていると、そのコーナーで足止めされた。どうやら、喫煙者たちが敬遠気味でなかなか測定してくれないらしい。そこで、第1号として測定した。結果は、この日測定した中で第2位の数値だった。ヘビースモーカーとの称号をいただいた◆当然である。その当時で30年近く、たばこを片時も手放したことのない人間である。禁煙なんて考えることすらなかった。しかも、ニコチン量の多いたばこを愛用していたのだから、肺が汚れていないわけがなかった◆2年後、たばこの値上げとともに禁煙に挑戦して1年、再び同じコーナーを訪ね、測定。結果は、非喫煙者との称号に変わった。たった1年の禁煙の変化の大きさにびっくりだ。その禁煙は、順調ならあと2カ月で3年に到達する“見込み”だ◆今年のふれあい広場びほろは25日午前10時から、しゃきっとプラザ全館で開催される。医療、福祉、保健、さまざまな分野がある。自分なりの楽しめるコーナーがあるはず。家族で足を運んでみてはいかがか。     (本多)

追加情報