記者コラム

合格発表

 公立高校の合格発表が17日に行われ、難関を突破した受験生に15の春が舞い降りた。各高校の合格掲示板前では自分の受験番号を見つけた受験生が歓声を上げ、朗報を早く家族に知らせようと携帯電話で連絡を取る光景も見られた◆合格発表のあとは制服や教科書など入学式までの準備に忙しくなるが、受験勉強の苦労を考えるとこれもまた楽しい時間かもしれない。みんな来月からスタートする高校生活に夢を膨らませているのだろうが、残念なことに多くの高校で毎年中退者が出ていることも事実。中退する理由はさまざまだが、志半ばで学校を去るのは寂しい限りだ◆「勇往邁進」という言葉がある。「勇往」は力強く地を突き通すように足踏みして発進すること、「邁進」は恐れることなく進むことを意味する。大相撲ファンなら覚えているかもしれないが、これは平成4年に貴ノ浪が大関昇進の際に誓った言葉でもある◆15の春をつかんだ合格者はみんな夢と希望を持って高校に入学するはず。掲示板に自分の受験番号を見つけた感動をいつまでも忘れることなく、少々の困難に打ち勝つ強い気持ちを持って、何事にも負けない勇往邁進の気持ちで高校生活を送ってほしい。  (中村)

追加情報