記者コラム

健康づくり

 日々の散歩やラジオ体操、ゲートボールなどの軽スポーツに親しむ高齢者は、はたから見ても心身ともに健康に思える。美幌町内でも仲間とスポーツを楽しみ、まさに元気ハツラツな高齢者が多い◆美幌町老人クラブ連合会でも、健康づくり推進事業として本年度もさまざまなスポーツ大会を企画しているが、その中に今年で6回目となる輪投げ大会があった。そういえば地域会館などを訪れた際、輪投げを楽しむ高齢者をよく見かける◆輪投げは認知症予防に効果的なレクリエーションゲームとして評価が高い。上半身で投げるので体に無理がかからず、投げるまでの緊張感や輪が入った時の喜びが体に良い刺激となるそうで、全国的に愛好者が増えている◆日本ワナゲ協会なる団体では、公式ワナゲ全国ランキング大会を開催している。年間継続の大会で、得点を登録して全国の愛好者とランキングを競うもので、誰でも気軽に参加できる。ホームページもあるので1度のぞいてみてはどうだろう◆輪投げを通じて健康増進を図るとともに、全国に仲間やライバルができれば楽しみが一層広がり、生きがいづくりにもなるのでは。   (中村)

追加情報