記者コラム

通り抜け

 先日、前を走る軽自動車が信号のある交差点に入ったと思ったら、通り抜けて別の車線へ。ほどなく追い付くと次の交差点でも同様に交差点角で通り抜け。最近、よく見るパータンだが、連続技は初めてで少々あきれた。どれだけの時間短縮になるのだろうか◆コンビニを利用して通り抜けの車に出合ったこともあるが、予想もできず、いきなり現れるのでバックの時に接触し兼ねない。「かもしれない運転」が事故を避ける最善策だが、“想定外”には当てはまらない。余計な事故を誘発する行為だ◆これが車や歩行者との事故だけで済まないケースもある。危険物安全協会の行事で、主催者が交差点にあるガソリンスタンドを通り抜けするケースが目立っていると注意を促した。「給油かと思うと、そのまま通り過ぎる」。ハンドル操作を誤るだけで大参事につながる恐れがある場所では、危険運転といえなくもない。美幌町内の危険物施設に事故はないだけに、こうした危険因子は早めに摘み取りたいものだ◆6月8日からは危険物安全週間が始まる。「危険物 読みはまっすぐ ゼロ災害」。急な右左折も許しません。        (本多)

追加情報