記者コラム

運動会シーズン

 美幌町内は運動会シーズン真っただ中。今度の日曜日には3つの小学校で一斉に運動会が開催される。練習の成果を家族に見せようと元気にグラウンドを走り回る子供たちの姿が想像されるが、張り切りすぎて熱中症には気をつけてほしい◆高温や多湿が原因で起こる熱中症。全国的に厳しい暑さとなった1日も新潟県で1人が死亡したほか全国で400人以上が病院に搬送された。日射病とは違い室内で発症するケースも多く、しかも年々増加傾向だという◆予防方法は外出時の帽子や風通しの良い衣類を着るほか、適度な水分補給が大事。発汗によって失った水分や塩分を補うには水やスポーツドリンクのほか、みそ汁やスープなど塩気を感じられるものも良いそうだ。もし発症したら応急処置として霧吹きで全身に水を浴びせたり、冷たい缶ジュースなどを脇の下や股など動脈が集中する部分に当てて冷やす。そして最も大事なのはためらわず救急車を呼ぶこと◆楽しいはずの運動会を暗転させないためにも、「これくらいならまだ大丈夫」と過信せず、児童も応援する家族もこまめな水分補給をして、思い出に残る運動会にしてほしい。(中村)

追加情報