記者コラム

自然災害の猛威

 テレビや新聞などの報道で目にする自然災害の猛威。地震や津波、川の氾濫や洪水、山火事に土砂崩れなど、さまざまなニュースが飛び込んでくるが、身近では起こらないだろうと、どこか 対岸の火事 的に思っていた。しかし、死者を出した先日の礼文島の土砂崩れのニュースには衝撃を受けた◆数年前、礼文島を何度か訪れたことがある。豊かな自然やうに丼などの味覚が忘れられない。その礼文島が土砂に埋まった。テレビの映像を見ていると、どこか見覚えのある道路やトンネル、街並みが次々と映し出され、ショックに拍車をかける。以前お会いした方々が無事なことを祈りたい◆そんなニュースの影響からか、美幌町が発行している洪水ハザードマップに注目が集まっている。現在、役場玄関で自治会未加入者への防災リュックの配布を行っえいるが、その一角にハザードマップを置き、希望者に配布している◆マップには浸水実績個所やがけ崩れ等危険個所、土石流危険渓流、一時避難場所などが記されている。今回の悲惨な災害を機に、自分の住むまちの危険個所などを知っておくのもいいかもしれない。     (中村)

追加情報