記者コラム

今年の重大ニュース

 2014年も残り1週間となると、新聞、テレビで今年の重大ニュースが取り上げられる。本紙でも2回に分けて「2014備忘録」を掲載するが、自分の重大ニュースも探してみた◆文句なしで初めての入院だ。ダントツの1位である。腸炎で3週間、病院のベッドで点滴しながら過ごした。通院も含めて、すっかり病院の仕組みにも慣れた。こうして病院と親しい年齢になっていくのだろうか◆もちろん、健康に気を使うようになった。とはいえ、これまでがあまりにも無関心。気を使って人並みといったところだが、朝食を取り間食を控える、腹は八分目、よく噛む。これまでとは信じられない方向転換である。いつまで持つのかは自信ないが、もうしばらくは続けてみる◆クリスマスが終わると、一気に正月準備だろうか。大掃除に買い出し、年賀状書きも忘れていないだろうか。さすがに忘年会はもう済んだことと思うが、外出機会の多い時期なので気忙しさによる体調不良と、ツルツル路面の転倒には注意したい。《年の市 線香買ひに 出でばやな》(松尾芭蕉)。師走の町が外出を誘っている。     (本多)

追加情報