記者コラム

成人の日

12日は「成人の日」。今年、全国で新成人となるのは126万人で、21年ぶりの増加となった。過去最少だった昨年を5万人上回った。第2次ベビーブーム世代が親になる年齢に達しているからだという。ただ、このまま増加に転じることはなく、近い将来は再び減少に転じるとの推測だ◆新成人が最も多かったのは1970年の247万人。第1次ベビーブームが成人に達した年齢である。そして1995年以降、新成人は前年比での減少を続けた。21年ぶりの増加とはいっても、少子化の流れが続くことや、人口減少社会の中で今後の増加も期待薄だ◆第2次ベビーブーム世代の増加の始まりに成人を迎えた我々の年代は、ビールを注ぐグラスを手にするパーティーがあったり、ユニークな記念品を自治体ごとに競っていた時代である。それでも、主役の新成人は、クラス会気分で式典そっちのけで旧交を温めていたのを記憶している◆美幌町の成人の集いは11日。町教委によると対象は153人だが、学生や就職で地元を離れた人からの申し込みが50人近いという。ふる里で仲間と過ごす成人の日。こんな賑わいの1日も悪くはない。  (本多)

追加情報