記者コラム

1日入学

 この春、小学校に入学予定の子供たちが先日、1日入学を体験した。初登校した子供たちの表情は笑顔、不安、緊張などさまざま。初めて見る校舎や教室に興味津々でキョロキョロする子、お友達とおしゃべりする子、お母さんから離れたがらず泣きじゃくる子などいつもながらの光景だった◆美幌町内に住む姪も今春小学校に入学する。1日入学に訪れた姪は普段の活発さは影を潜め、イスに座って固まったまま動かない。幼稚園とは違う雰囲気によほど緊張していたらしい。それでも徐々に慣れたのか、1年生のお姉さんと一緒に工作を楽しみ、幼稚園のお友達を見つけると普段の元気さを取り戻していた◆幼稚園や保育園に通う子供なら集団生活に多少は慣れているだろうが、初めて親元から離れる子供にとっては、同年代ばかりとはいえ不安になるのも無理はない。今の生活からガラリと変わる環境は大人でも緊張と戸惑いがあるもの。保護者にとっては慣れてくれるのを待つしかないだろう◆1年生になる子供たちには、ちょっぴり勇気を出して元気に登校してほしい。小学校では楽しいことがいっぱい待っているから。   (中村)

追加情報