記者コラム

春の全国交通安全運動

 例年4月に実施していた春の全国交通安全運動は、統一地方選挙の影響で今年は5月11日から20日の日程で実施される。常に交通安全への意識を持つことは当然のことだが、特にこの時期は小学校に入学した1年生、幼稚園や保育園に入園した園児が周りの環境に慣れる時期でもある。元気に屋外で遊ぶあまり、うっかり道路に飛び出しかねないため、車の運転にはより細心の注意が必要だ◆美幌署管内は交通死亡事故ゼロが続いている。昨日20日現在で美幌町は978日、津別町は1857日。美幌町はあと20日余りで1千日、津別町はあと140日余りで2千日を達成する。数字の話題を出すと記録が途切れかねないという人もいるが、ゴールデンウイークも間近なこの辺りで一度気を引き締めるためにも、具体的な数字を知っておくべきだろう◆今春、美幌署に着任した若松署長が以前「美幌町の子供たちは交差点で道を譲るとみんなお礼を言ってくれる。その礼儀正しさに感激した」と絶賛していた。気温の上昇とともに車のスピードも上がりがちだが、子供たちを守るため、細心の注意で安全運転を心がけてほしいと願う。  (中村)

追加情報