記者コラム

夏休み

 小学校や幼稚園などが夏休みに入り、まち中には朝からチビッ子の姿が多く見られる。宿題や自由研究などをしっかり片付けてから、熱中症に注意して元気に遊んで真っ黒に日焼けしてほしい◆夏のレジャーもこれからが本番。海や山、川などに出かけ、キャンプやアウトドアを楽しむ家族も多いことだろう。しかし毎年、新聞やテレビのニュースをにぎわすのが水の事故だ。川遊びの最中に急流に流されたり、海水浴で沖に流されるなどして溺れ、死亡事故になってしまうケースが非常に多い◆事故防止は遊泳禁止場所で泳がないなど本人の注意が第一だが、家族など周りの注意も大切。「浅瀬だから大丈夫」「流れが緩やかだから大丈夫」といった安易な考えが最悪の事態を招かないとも限らない◆しかし、事故が怖いからという理由で家族で出かけるのを控えるのも子供たちにはかわいそう。家族との夏休みの思い出は、子供たちにとってただ楽しいだけではなく、家族同士の絆を深められる重要な時間でもあるはずだ◆危険への注意をまず第一に考えて、今年の夏はぜひ家族の思い出づくり、絆づくりをしてほしい。     (中村)

追加情報