記者コラム

実りの秋・食欲の秋

 秋も終盤だ。ずれ込んだ残暑もすっかり影を潜めた。遅れて来た紅葉もようやく本番。あとは雪を待つばかりだろうか◆美幌地方の畑も収穫を終えて、ほぼ片付いたころだろうか。操業を開始した製糖工場に運ばれるビートの山だけが目立つようになった。農産物を運ぶトラックとすれ違う機会も多い。消費者にとっての 実りの秋 はまさにいまが本番だ◆その実りの秋と食欲の秋が思う存分体験できるのが収穫祭だろう。今度の土、日曜日がイベント目白押しだ。少し車で足を延ばせば、満腹な1日となることは間違いない◆土曜日は、美幌高校で秋の農産物即売会。漬物野菜をここで大量に買い込む町民も多い。ジャムやソーセージなど人気の加工品も楽しみだ。翌日曜日は、JAびほろの収穫感謝祭、大和山のチャリティーバザー、女満別農協の収穫感謝まつりがある◆それぞれの収穫祭は、自慢の地場野菜が格安なだけでなく、その場で食べる秋の味覚も楽しい。買って食べて、さらにはお楽しみ抽選会などの特典付き。農産物の産地でしか楽しめないのが収穫祭企画。日曜日は、ちょっぴり小腹をあけて地元を丸ごと味わうイベントに出かけよう。     (本多)

追加情報