記者コラム

メディアの発信力、影響力

 テレビやラジオ、新聞や雑誌、さらにインターネットなどメディアの発信力、影響力はその末端にいる自分が思っている以上に強いと感じるときがある◆以前、いくつかの漁師町をたびたび訪れていたころ、羅臼町の漁協直売所が発売したコンブとタラコを使った新商品が新聞で紹介された。写真入りながら20行足らずの記事にもかかわらず、翌日には注文や問い合わせが殺到。在庫はあっという間に売り切れたという◆終日、電話対応に追われた直売所のスタッフは、記事の反響の大きさに驚いていた。今ではテレビの旅番組などで直売所や海産物の料理店が紹介され、そのたびに大勢の観光客でにぎわうそうだ◆網走市出身で、美幌農業高校OBの演歌歌手、走裕介さんが美幌観光物産大使に任命されることが決まった。ラジオ出演の多い走さんが美幌町の観光地や食べ物、それ以前に「びほろ」という名を口にするだけでも大きなPR効果が期待できる◆発信力が高まれば、当然美幌町に関心を寄せる人、訪れる人も増えるはず。「来てはみたけれど…」とならないよう、今度は受け入れる側の環境整備が急務だと感じる。    (中村)

追加情報