記者コラム

突然の初雪

 突然やって来た初雪。10月に降雪を記録するのは初めてらしいが、郊外の国道には除雪車が出動となった。多分過去最も早い出動記録になるのではないかと驚いている。慌てて冬タイヤへの交換が相次いで、ガソリンスタンド、整備工場などは休む間もない忙しさだったという◆自分自身も例年に比べて半月以上早いタイヤ交換となった。まだアスファルト路面を見ると、少々タイヤの摩耗が気になるところだが、夜間や早朝の日陰では思わぬ路面凍結にも出合うので致し方ないところだろうか◆さて、初雪の便りを聞けば除雪シーズンが間近となって、うんざりな気分。最近では家庭用除雪機を所有する人も多いが、我が家は昔ながらに人力頼み。ドカ雪にでも見舞われれば、午前中は時間と体力を大幅に失うことになる。雪が少ないシーズンであればと願うが、こちらの思いは天に届くだろうか◆除雪といえば、住民の不満が最も大きい分野。美幌町でも間口の置き雪など対策を研究しているが、なかなかヒットしない。高齢者宅では、やっぱり近所の手助けなしには冬の生活が厳しい。少し体力を残して近所に目を向けたいものだ。  (本多)

追加情報