記者コラム

あとひと月

 初日の出を撮影しようと、元日の未明から美幌峠の駐車場でスタンバイしていたのがもう11カ月前。つい先日と思っていたが月日の流れるのは早いもので、今年も残すところあとひと月となった。今年も振り返るとさまざまな出来事があったように思う◆美幌町長、町議会議員選挙をはじめ、冬には過去にない大雪に見舞われた。陸上では山田楓河くんが小学男子100メートルで全国優勝するなど各スポーツ少年団が活躍。月見や雲海ツアーなど美幌峠の魅力を生かした観光イベントもあれば、最近では新パークゴルフ場整備問題などなど。わずか1年間で美幌町でもこんなに多くの出来事があったのかと改めて感じられる◆先日、ある4コマ漫画で学校の授業は長いのに、休み時間はあっという間と感じている小学生が描かれていた。よく「年を取ると月日の流れが早く、1年があっという間に感じる」といわれる。考え方を少し変えて、漫画の小学生のように「楽しい毎日だったから1年があっという間に過ぎた」と思ってみては。そうすればこれから迎える新しい年も、ちょっと楽しみになるかもしれません。      (中村)

追加情報