記者コラム

2016年

 2016年が穏やかに幕を開けた。今冬は暖冬に加え、昨年11月24日のどか雪以来除雪を必要とする降雪もなく、正月はのんびりと過ごした人も多いのでは。この飛行船もこれが今年最初。改めて、新年あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願い致します◆元日は、初日の出を撮影しようと美幌峠を訪れた。一昨年は吹雪、昨年は曇りで初日の出を見ることができず、今年は「3度目の正直」を願いながら峠で待機した。午前6時半過ぎ、屈斜路湖の東の空がオレンジ色に染まり、その後太陽が顔を出すと集まった観光客から一斉にどよめきが起こった。初日の出に感動するとともに、この1年の目標を立てた人も多かったのではないだろうか◆「1年の計は元旦にあり」。言葉の由来は戦国時代の智将・毛利元就が言った言葉と中国の書物・月令広義に記されているの2説あるが、どちらもほぼ同じ意味だ。今日はまだ松の内。1年の計を立てていない人も何か目標、計画を立ててみてはどうだろう◆1年の計、さて何にしようか。やはり昨年道半ばだった健康診断で再検査の必要のない体づくりといきますか。    (中村)

追加情報