記者コラム

スキーの季節

 取材で美幌リリー山スキー場を訪れ、子供たちがスイスイとゲレンデを滑り降りる光景を見ると「みんな上手だなー」といつも感心してしまう。先日も小学1年の姪が父親とリリー山でスキーを練習したそうで、母親がスマホで撮影した映像を見せてもらった。予想以上に上手に滑る姿に少し驚き、スキーに関しては姪にはかなわない事実を知った◆小中学校の冬の体育はスケートだった。今でも滑ろうと思えばある程度は滑れるとは思うが、スキーを経験したのは社会人になってから。20代のころ、当時の同僚と大きなスキー場に行き、しかも初心者なのに頂上から滑り降りるという無謀な経験をした。案の定豪快に転倒し、外れた片方のスキー板を残して数メートル滑り落ちた。すると小学生くらいの女の子が外れたスキーを拾ってくれたのだが、感謝以上にバツが悪かったことを覚えている◆スキー場のないまちに育った者にとっては、自分の住むまちにスキー場がある環境がうらやましい。今さらスキーを練習しようとは思わないが、子供たちには「みんなどんどん練習して、自分の分まで上達してくれ」という思いだ。   (中村)

追加情報