記者コラム

「美ほろ酔いナイト」

 土曜の夜、美幌町内の繁華街が300人の酔客でにぎわった。「美ほろ酔いナイト」。年輩にははしご酒ラリーといったほうが分かりやすい。36店の居酒屋やスナックを回る美幌では初企画のイベントは大成功といえそうだ◆プレミアムチケットの効果もあるだろうが、北見や網走の大学生をはじめ、若手の参加が目立った。どの店も“満員御礼”。当初、3時間も間が持つだろうかと心配したが、午後9時までの抽選会場は締め切りギリギリが最も混雑していた◆スナックで大学生と一緒になったが、存分に楽しんでいるようす。じゃんけん大会や抽選会でも賞品を手にしていた。帰りのバスの時間に遅れるのではと心配になるほどの“長居ぶり”。参加した町民との交流も楽しかったと話していた◆プレミアムチケットの企画では、ランチフェアとスイーツフェアも実施中。今月末までの開催だが、出かけたお店では抽選の参加も好調だと聞いた。こちらも早めに2店、3店を回って応募したいものだ◆美ほろ酔いナイトは、終了後に飲んだお酒が少々効いて、翌日の日曜日はぐったり。個人的には反省点が多かった。     (本多)

追加情報