記者コラム

プロ野球後半戦

 プロ野球は、オールスター戦が終わって後半戦に突入した。北海道日本ハムは序盤の不調からなかなか抜け出せず、いまだパ・リーグの最下位と低迷しているが、まだまだ中盤。ゲーム差もクライマックス進出の3位まで4・5ゲーム差(1日現在)。夏場、各チームに疲れが出てきたところで一気に巻き返し―とファンは諦めていない◆北海道に本拠地を置いて10年目になる今年、美幌町も応援大使関連の行事で盛り上がったし、日本ハムも盛り上げた。1軍にいる増井投手の活躍、2軍の榊原投手にも早く後半戦の快進撃に参戦してもらいたいものだ◆きょう3日、美幌町から約100人の応援団が札幌ドームに駆けつける。10周年企画の1つの観戦ツアーだ。首位の東北楽天戦が午後2時にプレーボール。美幌町応援団を背に、後半戦の勢いを取り戻してほしい◆スポーツクラブビートも終盤の9月23日に観戦ツアーを組んだ。申し込みは5日まで。混戦模様のパ・リーグだから、日本ハムファンにとっては、おもしろい時期になるかもしれない。ぜひ選手に奮起してもらって観戦ツアーを盛り上げてほしい。昨年のパ・リーグ覇者の意地をみせるのは、これからだ。     (本多)

追加情報