記者コラム

住んでみたい土地

 都会志向で都会暮らしに憧れる人もいれば、自然豊かな地方でのんびりと暮らすことを望む人など、住む土地の好みは人それぞれ。住めば都というが、できることなら自分の好む土地に住みたいと思うのが本音だろう◆さまざまな調査機関が毎年のように実施している、首都圏在住者への住んでみたい都道府県アンケートによると、対象年代や男女で多少の違いはあるがおおむね上位にランクインされるのが北海道、京都、長野、沖縄、静岡などだ◆情緒豊かな雰囲気の古都・京都に憧れる人は多いが、そのほかの地域に共通する理由は青い空ときれいな空気、緑に恵まれた土地などで一致している。都会人が望むのは便利さ以上に豊かな自然環境の中での生活のようだ◆進学や転勤などで都会、あるいは地方に移り住む人も多い。これから新しい生活を始める人にとって、その土地はどんなイメージを持つのか。美幌町も美幌峠をはじめとする雄大な自然と、オホーツクブルーの青い空が広がる緑豊かな地方のまち。美幌に移り住んだ人が「住んで良かった」と思えるよう、いつまでもこの自然を大切に保ち続けてほしいと願う。
     (中村)

追加情報