記者コラム

2016.11.05 スリップ事故

 数日前に雪虫が飛んでいたのでそろそろ来るころだと思ってはいたが、やはり今年も冬将軍の先兵隊がやってきた。3日夜からしんしんと雪が降り、路面はシャーベット状態。翌朝には気温が下がり一部ではツルツル路面となった。案の定各地で路外逸脱などの交通事故が多発した◆スリップ事故などの危険が増える冬道の場合、スピードを落として安全運転することは運転手なら重々承知しているはず。しかし頭では分かっていても、ブレーキを踏むタイミングやハンドル操作など、夏場の道路に慣れた体の反応が追いつかない人も多いようだ◆美幌署によると、3日夕方から4日朝にかけて11件の物損事故が発生したという。レッカー事業を行う整備会社の方も路外逸脱など数件の出動依頼があったそうだ。4輪駆動だろうと、新品の冬タイヤを装着しようと、冬道に合った走行をしなければ事故の危険性は高まることを肝に銘じてほしい◆これから本格的な冬将軍がやって来る。来年の春まで冬道走行となるのは間違いないのだから、家族の笑顔を悲しみに変えないためにも、細心の注意を払った運転を心がけてほしい。
(中村)

追加情報