記者コラム

雪といえば

 どっさりの雪も確保して、今日からリリー山スキー場がオープンする。雪といえば、柏ケ丘陸上競技場周辺に設けられる歩くスキーコースも、美幌は利用の多い設備だ。石田正子さんに代表されるクロカンの盛んな地域だからだ。今年もすでに歩くスキーを愛好する人の姿がある◆歩くスキーをもっとたくさんの人に楽しんでもらうための企画が、町教委提案の100 キロチャレンジ。このシーズン中に歩いた距離を記録して合計100キロを目指すものだ。より歩いた距離を実感できるようにと、道の駅のマップをつくって、どこまで到達したか楽しめるカードもある。数字で見るより頑張った距離が分かる◆年々、最長記録が伸びている。昨年のトップは700キロを超えた。道の駅カードは3種類作ったが、それでも足りなくなった。今年は道南編も新に作った。全道の駅を制覇すれば73カ所の道の駅を知ることができるので、歩くスキーの楽しさに付加価値がついている◆コツコツと継続する人、休みの日に一気に距離を稼ぐ人。さまざまな楽しみ方がある。道具がなくてもスポーツセンターで貸してくれる。手ぶらで訪れても大丈夫。チャレンジャーを町教委で待っている。    (本多)

追加情報