記者コラム

日ハム不調

 昨年のパ・リーグ覇者、日本ハムファイターズが不調だ。7日のソフトバンク戦で、ようやくホーム初勝利だ。4番の逆転本塁打で勝って、北海道のファンにはうれしい1勝となった。ペナントレースは、これからが本番だから、心配はない◆美幌町は今年、2人の選手が応援大使を務めてくれる。その1人、増井浩俊投手が、7日の試合で抑えとして活躍した。日本ハムの勝利にプラス要素が加わったうれしさがあるのは、応援大使が身近になってきたからだろうか◆日本ハムの中継は多いが、今年は、さまざまな応援大使企画があるので見逃せない。シーズン中3回、ヒーロー賞を贈る。試合後に札幌ドームで美幌町の名を聞く機会が多いはずだ。オーロラビジョンにCMも放映されるという。美幌町民にとっては、今年のファイターズ戦が楽しみになる◆増井投手とともに、美幌町の応援大使の榊原諒投手は、2軍で調整中。早く1軍に戻って、2人の中継ぎ投手で勝利に貢献する試合を期待したい。美幌町民にとってはそれが最高のゲームになる◆最近は、プロ野球のテレビ観戦から少々遠ざかっていたが、今年は、日本ハムの試合にチャンネルを合わせる日が多くなりそうだ。 (本多)

追加情報